スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうじき6月だと!馬鹿な!

ほぼ一年ブログを放置しておりました。
感覚的には前回の更新から3ヶ月ぐらいしか経っていない気分なのですが・・・


空白の期間に、手指がいきなり動かなくなり、お脳の病気を疑われるイベントなどがありましたが私は元気です。

しかし休日は寝るばかりで、バイクにもこの一年で6回ぐらいしか乗れていないというありさま。

「これ以上の残業を帳簿に付けると労働基準法に抵触するのでタダ働きせよ。」(意訳)
とか言ってくるクソ企業に勤めていまして、まあ色々とお察しなわけであります。

やっぱり元気じゃねえなこれ。



さておき、今年もVストロームミーティングの開催が無事決定した様子。
スズキのホームページには9月3日(日)開催との報が載っております。

詳細不明ながら気になるのが開催場所が浜松市内となっている事でしょうか。
スズキ本社ではない可能性もありそうですね。キャパシティーの問題でしょうか。

調べてみると浜松市って北側が長野と接しててめっちゃめちゃ大きいんですね。
浜名湖と工業地帯なイメージなので意外。



それとスズキのラインナップにVストローム1000XT ABSが追加されていますね。
併せて1000も650もモデルチェンジでグラフィカルな最新型になっています。


新型Vスト1000のモーショントラックブレーキシステム。
どいういう挙動をするのか非常に興味があります。
もっともコーナリング中に意図的にABSを作動させる勇気はありません(笑)


新型Vスト650はスズキ驚異の技術力により1000とクリソツな外観に。
田舎から上京した娘っ子なみのビフォアアフターで一瞬の戸惑いを感じます。

しかしトラクションコントロールとローRPMアシスト等を装備し、ますますコスパに磨きがかかっています。


ローRPMアシストは停止状態からのUターンに失敗するような何処かのライダーには嬉しい機能かも(汗)



大阪では7月8日・9日にスズキ ファンRIDEフェスタ 2017がありますので新型Vストに試乗することができるかもしれません。

個人的には試乗会にV-Strom250が投入されると非常に嬉しいのだけれど。

モーターサイクルショーで跨っただけですが、アレはイージーでフレンドリーな良いバイクだと直感的に感じました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

気になる新型V-Stromが発売されましたね
出力・装備が進化しているのに価格据え置きとは驚きです


バイクに乗る時間が無いのは働き盛り世代によくあることなのですが、健康に気を付けて仕事に遊びに励んでください。

Re: No title

> こんばんは
>
> 気になる新型V-Stromが発売されましたね
> 出力・装備が進化しているのに価格据え置きとは驚きです
>
>
> バイクに乗る時間が無いのは働き盛り世代によくあることなのですが、健康に気を付けて仕事に遊びに励んでください。


ひまじんさん、ご無沙汰しておりますm(_ _)m
私も新型はてっきり値上げ路線だと思っていたので予想外でした。

身体の異常が突然やってくるお年頃でもあるので、なるべく健康管理には気を付けたいと思います。
1日が36時間、1年が500日くらいあれば良いのにと常々思います(笑)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。