スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015九州ツーリング その1 大阪南港~鹿児島志布志

2015回想記

10月。かねての申請通りに連休が取れていた。珍しい。
なので撤回されないうちに逃亡することにして、さっさとフェリーを予約(笑)

色々と行き先を思案した結果、
フェリーさんふらわあ」のお得なキャンペーン「船に泊まろう。」から、
往路と復路で異なる航路を利用することが条件の「バイク舟遊プラン」を選択。
ほぼ片道の運賃で関西・九州を往復可能な大変ありがたいプラン。


まずは未踏の地である鹿児島や宮崎に行ってみたいということで、
往路は「大阪南港かもめフェリーターミナル→鹿児島志布志港」を選択。

後半では熊本から阿蘇山周辺を走り抜け大分に至る段取りとし、
復路に「別府観光港→大阪南港コスモフェリーターミナル」を選択。


しかし出港前日まで忙しく、時間的余裕が無いままになってしまったため、
旅の詳細は未検討のままツーリングへと出発することに。
ま、行き当たりばったりなのはいつものこと。テント積んどけばなんとかなる(^^)


大阪南港で若干道に迷いつつ、かもめフェリーターミナルに到着。
163847.jpg
船はエスカレーターで車両甲板からロビーに上がる造りになっていて少々驚く。
なんか船とエスカレーターって意外な組み合わせに思えません?

意外と言えば、今回はツーリストベッドを利用したのだが、
個人で専有可能な荷物置場が思ってたより小さかった。
満室時などにヘルメットやトップケースを持ち込むと苦労しそうだ。


さて、ベッドにたどり着き一息ついた頃、船は夕暮れを背に出港。
DSC04277.jpg
往路にお世話になる船は さつま だった。
外洋航路で酷使される故か、単純な経年劣化なのか、船体は少々ヤレている印象。
良く言えば百戦錬磨の旧ザクといった雰囲気。
なお数年後には新造船に入れ替わるとの情報。


ほぼ同時出港の名門大洋フェリーが後ろに続きます。
こちらはドッグ明けなのか外装がやたらキレイ。
DSC04285.jpg


郷里の和歌山沖を通過する頃にはすっかり夜に。
DSC04310.jpg


運賃が安くすんだので、夕食はバイキングを利用することに。
うーん、盛り付けのセンスが欠落してますね(^_^;)
コスパはあまりよろしくありませんが、海の上という事を考慮すれば十分納得です。
DSC04321.jpg
焼酎と豚の角煮で既に心は鹿児島入りだがよ。


などと浮かれていると、バイキングの終了時刻前後だったでしょうか、
外洋に近づき波が荒くなってきたようで、船体の動揺が大きくなってきました。
アルコールの手助けもあり、ちょっと船酔い気味に。
なので食後は早々に就寝することに。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フェリーで長旅、四国に行ったときにやりました。あのワクワク感、またやってみたいです。
フェリーも同じ値段で雑魚寝タイプから一応個々のベッドになっているものがあって、あれは運なのでしょうか(^^; 後で他の記事も拝見させてくださいね。

Re: No title

> フェリーで長旅、四国に行ったときにやりました。あのワクワク感、またやってみたいです。
> フェリーも同じ値段で雑魚寝タイプから一応個々のベッドになっているものがあって、あれは運なのでしょうか(^^; 後で他の記事も拝見させてくださいね。

フェリーは旅情があって良いですよね。船酔いさえなければ(笑)
寝ている間に長距離を移動しているのも、なんだかお得感があって自分は好きです。

フェリーは閑散期だと雑魚寝料金でもベッドにグレードアップするキャンペーンがあったりしますね。
さらに同じ会社の同じ航路で同じ料金でも船の新旧によって部屋に格段の差があったりもします(^_^;)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。