四国カルストツーリング その2

2015年回想記

四国2日目。
気持よく目覚めた朝。やはり温泉、しかも源泉掛け流しとくれば朝風呂は必須。
身体が暖まったあとは朝食を頂き、温泉水で入れた食後のコーヒーも頂く。
温泉水の乳化作用が強いのかミルクコーヒーが格段にマイルドで驚いた。
DSC04075a.jpg
食後も従業員のおっちゃん、おばちゃんや他のお客さんとあれこれ楽しく世間話。
結果的にかなりのスロースタートになってしまった。

郷麓温泉は民宿としての良い意味でのルーズさというか距離感が自分と相性が良く、
まるで田舎の祖父母の家に訪れたかのような感覚であった。
そのうえ最近リニューアルしたらしき建物と設備はキレイで清潔感がある。
機会があればまた訪れたい宿である。



DSC04089.jpg
さて郷麓温泉から目的地の四国カルストまではそう遠くない距離。
谷を挟んで向こう側にカルストが見える場所まで来たのだが、
どうも以前の台風の影響で通行できないルートであったらしく少々右往左往。


DSC04116a.jpg
それでも適当に走って東の天狗高原から四国カルストに無事到着。
景色を楽しみながらゆっくりと走る。


DSC04162.jpg
ひとしきり景色を堪能した後は、さらに四国カルストを西へ西へと走りカフェ「もみの木」へ。


DSC04156.jpg
予想より待ち時間が長かったものの、目的であるチーズケーキに無事ありつく。
世にとろけるチーズケーキというものは数あれど、概ねそれらは比喩表現である事が多く、
ここまでガッツリとろけているのは珍しいのではなかろうか。
その他牛乳やアイスも濃厚で美味であった。


DSC04167a.jpg
秘境の甘味に満足したので、愛馬を走らせ山中を北にひた進み石鎚スカイラインを登る。
予定ではスカイラインから瓶ヶ森林道(別名・UFOライン)に攻め込むはずだったのだが、
どうも参照していた情報が古かったらしく、やはり先の台風により路面が崩落し通行止とのこと。

完全に予定が狂ったが、やむなく石鎚スカイラインを下り松山方面に転進。
酷道を走って河内ICから松山自動車道に入り徳島のフェリー乗り場を目指す。

フェリーの出港時刻から逆算すると、どう考えてもギリアウト。
やばいやばい言いながら、しかし休憩はキッチリととる。
マイペースな二人がコンビを組むのだから諦めるしか無い(笑)

なんとか徳島にたどり付くも、やはり時間はどうしようもなくカツカツ。
最終的に一つの計算外。ドライブスルー形式の乗船手続きに助けられ、
出港直前のフェリーに滑り込んで旅が終わった。


以下グーグルマップ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: