2015北海道ツーリング その2 小樽~三毛別~天塩

オスパで仮眠をとっていると空が白んできて目が覚めました。
が、時間はまだ3時台という。流石は北の大地だなと考えながら2度寝。
065258.jpg
朝風呂してからチェックアウトし人生初のセイコーマートで朝食の買い出し。
腹を満たしたので出発。最北端の宗谷岬を目指してとりあえず北へ進む事にする。


道中の道の駅 「田園の里うりゅう」でスタンプ帳を購入。
ついでにかわいいお姉ちゃんのいるかまぼこ屋で揚げじゃがを買い食い。
DSC02431.jpg
その姉ちゃんはかまぼこ屋の人かと思いきや、通路挟んで向かいの店舗でもアイスを絞ったりと忙しそうにしていた。


雨竜町からヒマワリ畑で有名という北竜町に入る。
DSC02452.jpg
時期的にも当然ながらヒマワリなんぞ影も形もないので、菜の花畑でパチリ。


留萌からは海岸線を走るオロロンラインへ。
そうすると唐突に道路上に警察官が現れ脇道へ誘導される。
ネズミ捕りにしてはレーダーも無かったし、そもそもスピード出てなかったしと不審に思う。
DSC02459.jpg
どうやらなにかの整備不良防止の啓蒙キャンペーンだったようで灯火類などの確認をされた。
しかしいくつかの検査機材も投入してたっぽいのでガス検や騒音検査で実際に違反をとられるのかも。
自分は結局ゆるキャラっぽいステッカーとパンフレットを渡されて開放された。


道の駅 「おびら鰊番屋」で小休止。
DSC02170.jpg
どうやら休館日のようだが物販は営業していたのでニシン製品を幾つか購入。


そして道の駅からほど近い鬼鹿の「なぎさ」で昼御飯。といってももう15時前ではあるが。
DSC02478.jpg
DSC02476.jpg
とりあえずウニ喰っとけなノリでうに丼を。


食後は進路を再び山中に転じ三毛別へ南下。
ちょっぴりダートを走り日本最大と言われる獣害の三毛別羆事件の復元現場へ到着。
DSC02486.jpg
体長2.7メートルで体重340kgとか初代ミゼットよりでかいじゃないか…

過去に惨劇のあった土地が今はこんなカンジで道路にベアーロードという愛称が。
DSC02496.jpg


山中を北上し羽幌炭鉱跡と築別炭鉱跡に寄ってみる。
DSC02500.jpg
DSC02507.jpg
DSC02520.jpg
周辺は所々に廃墟が点在しており往時を窺うことができる。
周囲に人の気配もなく日が傾いてきたので再び進路を海岸線に向ける。



天塩まで走った所で日も暮れてしまったので天塩町の公営ライダーハウスに泊まる事にした。
この「鏡沼海浜公園キャンプ場」併設のライハは料金200円と格安。
その上チェックインが21時までで管理人も親切という超優良物件であった。

そして風呂は隣接の「てしお温泉 夕映」で。
DSC02173_2015061602051117f.jpg
ここの温泉がまた凄い。
麦茶のような色の湯にアンモニアというか木作酢というか酢酸というか鼻にツンとくる匂い。
浴室には薬湯もあったが、その薬湯が無個性に思えるレベルの超個性的な湯である。
温泉好きはぜひ一度訪れてほしい。自分もいつか再訪したい。

以下グーグルマップ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

北海道

うわー!!行ってきたんですね
北の大地はライダーの憧れ
レポート楽しみです

Re: 北海道

はい。念願叶い北海道を走ることが出来ました♪
そして北海道から帰って来たのが9日。
なのでひまじんさんのブログを見て驚きました(笑)

No title

機材を積んでの取り締まりー良いですねー
私が一番取り締まって欲しいのは、爆音マフラーです。
迷惑の何物でもありません。特にH系の方に多いですね。
勝手にマフラーのみを交換し点火を調整してなくて、排ガスがすごくて、まだ下船出来ないフェリーでもエンジンをかけて具合い悪くなる人います。 
毎年北海道に行ってますが今年は、何人かノーマルマフラーの方がいて
思わず褒めてしまいました。素晴らしい―って。
いつも静かな町、静かに走りたいです。

Re: No title

たしかにレース場みたいな音で走り回るのは明らかに問題だと思います。
規制値を超えているバイクが排除されるのも道理です。
しかし聞く所によるとカブやジャイロを使っている事業所なんかでも騒音クレームが来るとかで。
私のバイクもノーマルマフラーですが、大型2気筒エンジンなので不快に感じる人も当然にいるでしょう。
なのでバイクの排気音は色々な意味で難しい問題だと思っています。

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: