Firefoxのバージョンアップとアドオン

インターネットブラウザのFirefoxが、ここ1,2年の間、高頻度でバージョンアップされている気がしますが、
先日とうとうバージョン9になっていました。

バージョンアップすると、互換性の都合で無効化されるアドオンが出てくるのですが、
無効化されたのが常用し重宝しているアドオンだとかなり不便になります。

ということでFirefoxの設定をいじりました。
自動でやってるアドオンの互換性チェックをやめろや、いや、やめてください。という設定です。


 アドレスバーに about:config と打ち込んで、
aboutconfig01.jpg

 extensions.checkCompatibility.9.0 という設定項目を作りfalseに設定するだけ。
aboutconfig02.jpg

互換性チェックで凍結されたアドオンでも、意外と普通に動作するものが結構あります。
もちろん動作しないものや、不具合の出るアドオンもあるでしょうから、自己責任になりますが。


aboutconfig03.jpg
自分のFirefoxには、歴代バージョンの設定項目が残っていますが、もしこの先も仕様変更がなければ、
extensions.checkCompatibility.10.0
extensions.checkCompatibility.11.0
などと先回りで設定を作っておいても機能するのでしょうかね?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: