スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松エアフェスタ2011

 23日に静岡の航空自衛隊浜松基地に行って参りました。時間的な都合で、とりあえず写真だけペタペタと。
 ああ、正しくはエアフェスタ浜松2011だった。

NCN_0365.jpg
 浜松名物?の警戒機3兄弟。末弟の警戒監視範囲は半径数百メートルだと思われますが、詳細は防秘です。
 E-767には浜松市のマスコット家康くんが。うなぎのちょんまげにみかんの紋、鍵盤の袴と盛り込んだデザインになっています。

NCN_0545.jpgNCN_0528.jpg
 航空救難団浜松救難隊のUH-60Jは機体両側面に富士山と「がんばろう日本」のメッセージを配したスペシャルマーキング仕様。
 ピタっと決まるホバリングや、鼻先を中心に向けたままの定常円旋回など、救難ヘリパイの練度の高さがわかる展示飛行でした。


NCN_0495.jpg
 同じく救難隊のU-125A。中の人と機種の暗視装置がこっちを見ています。

NCN_0516.jpg

NCN_0441.jpgNCN_0450.jpg
 大粒の雨の中現れて去っていったF-2。観客は屋内や木陰に逃げていましたが、凄まじい爆音に引き寄せられて、かなりの人数が屋外に戻って来る、というハーメルン的な光景が。


NCN_0468.jpgNCN_0573.jpg
 E-767がお皿を回しながら、かっ飛びます。キュイーンってな排気音がメカメカしくて心地よい。



NCN_0626.jpg
 ヘリを交えた異機種編隊飛行。ホバリングだって飛行のうち。


NCN_0659.jpgNCN_0894.jpg
 浜松といえばT-4。

NCN_0680.jpgNCN_0685.jpg
 あっちにもこっちにもワサワサT-4が群れています。

NCN_0607.jpgNCN_0716.jpg
浜松市政100周年の記念塗装機が2機。

NCN_0793.jpg
 100周年ということで16機のT-4による100の字編隊。

NCN_0775.jpgNCN_0908.jpg
 秋、T-4の群れは食料を求め、浜松に降り立ちます。主食はJP-4。


NCN_0757.jpg
 飛行展示の合間合間に短SAMさんがクルクルと踊っていました。ランチャー先端に付いているお椀って、やはりミサイルのシーカーを保護するためのモノなんでしょうかね?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。