スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H・I・D!! H・I・D!!

 オークションで出品されている中華製のアヤシゲな35WデジタルバラストのHIDを入手しました。有名メーカーの高効率ハロゲンバルブより安いってどんだけー。
HID01.jpg

 発光点も問題なさそうだけど、後ろが長いのが少し気がかり。それとHi側にHIDを付けるには、フェイスハガーのようなH1アダプターが必要だったので慌てて発注。
HID05.jpg

 とりあえずバーナーの点灯試験。注文したのは4300kだけど左右で明らかに色温度が違う。感覚的には左4300k、右6000kぐらいか?常用するLo側に視認性にすぐれる4300kがあればいいのでまぁいいか。
TS3E0267.jpg

 最大の問題点はTL1000Sの灯体にバーナーを挿入すると、セラミックチューブが上側になるところ。照射光にモロにチューブの影が入ってしまい欝陶しい。
HID03.jpg
 バーナーを天地逆に取り付ける為に邪魔な部分をリューターで削る。

 当然のように削った樹脂の微粒な粉末がライトユニットに落下。水で洗ってもなかなか取れない事態に。
R0014169.jpg
 最終的には中性洗剤を投入しバーテンごっこ。粉末は除去できたけど、水道水特有の白い水垢が残る始末。薬局で精製水を入手しまたもやバーテンダーに。
 それでも透明部分に油膜のような僅かなクモリが残るので、実用には問題ないけれど少し歯がゆい見た目になってしまったorz

 バーナーの台座にある位置決めのダボを削り取り、反転する位置に穴をあけてダボ代わりのビスを固定。
HID.jpg

 製品保証など不要とばかりに配線をぶった切り、補修部品を使ってカプラーオン仕様に改修。
HID04.jpg
 これでバーナーの交換や純正状態への復元もスムーズに出来るはず。

 続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。