スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかは漁船を名古屋撃ち

 口蹄疫やら円高やらと着々と負の実績を重ねている民主党政権ですが、領土問題に至ってもこの対応。流石に今回はダメすぎるだろと。まぁもともと期待してませんけど。

 中国が「尖閣諸島はオレのなの!」とちゃぶ台ひっくり返して国際的にも注目集めてるのに、そこで日本が「スンマセンでした。」ってアホかと。現在進行形の領土問題なんだから、胸ぐらつかんで殴り倒すぐらいの気迫を見せないとね。自国を守る気概がない国に誰も肩入れしてくれませんよと。

 今回なんて、せっかく中国がチョンボやらかして、その上ひっこみがつかない状態になって、次々と手札を披露してくれる美味しい状況なんだから、もっとニヤニヤしていないとね。

 日本としても中国脅威論を流布しつつ、色々大胆に動けるチャンスだったワケで。フリだけでも東シナ海のガス田開発に着手し、遺棄化学兵器処理事業を事業仕分けし、国費留学生も削減。そうすりゃ不良が子犬に餌をやってました理論で政権支持率も爆アゲですよ。ついでにアサヒさんも日本社会の右傾化ががが…とか言って元気百倍です。バラ色すなぁ。


 にしても中国という国もよくワカランですな。日本が沖縄の基地問題でアメリカ相手にグダグダやってるって時に、沖縄も中国領土アルと学者に言わせてみたり、魚釣島~!と騒いだり。その上帰国した船長を英雄扱い。

 低リスクで広報効果バツグンで一躍スターダムなオーディション:魚釣島 合格すれば君もSランク活動家に。

 要約するとこんな感じで、その他大勢の活動家も色めき立つんじゃないの?こうしちゃいられねぇって。そんでまた逮捕者が出ると中国様は今回と同等かそれ以上の対応を求められるわけですな。できなければ弱腰だと国内世論が紛糾し非難轟々。逮捕者続出なら際限なくハードルが上がる可能性もあるわけで、これはなかなかマゾいな。


 軍事的には中国は空母機動部隊の編成や揚陸戦力の充実を計画し、着々と外征型軍隊に転換しているわけですが、実態より先行する形で、気持ちはだけは早くも外征型に転換完了ってところですかね?周回遅れの帝国主義にも困ったもんだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 尖閣諸島問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。