スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルメット更新 FF-5V GLITZERへ

 次期ヘルメットとして興味のあったOGKのバレルは販売延期になっていたので、同じOGKのFF-5Vを購入しました。
FF5Va.jpg

 購入したのはグラフィックモデルであるグリッツァのパールホワイト。カタログ写真ではそんなに目立たないラメですが、現物はかなりラメラメな仕様です。オプション品のブルーミラーシールドも同時購入。シルバーミラーの方がパールホワイトとの相性はよかったかも。
FF5V.jpg

 ヘルメットは重量や頭の形状、乗車姿勢の違いなどで装着感も変わってくるけれど、自分の頭とOGKは相性が良いらしく、原付用に使っているテレオス2もお気に入り。サイズはテレオス2でXLだったので、これもXLにしたけれど非常に良い塩梅で満足。

以下インプレ的なもの

 ヘルメットの重量は少し重たい感じだけど、装着した状態では重さはそれほど感じない。重量バランスが良いのかな?
 空力パーツが付いている分ヘルメットとしては大柄なので、箱付きバイクの人だと、今までのように収納できなくなる場合もあるかも。

 内装は局所的な締め付けもなく、頬を含め頭部全体でホールドしている感触。それでいて耳周りは余裕がありメガネの使用も十分配慮されている印象。頭頂部の逆ハンモック的な構造もフィット感に貢献していると思われ。
 クールマックスを使用した内装はドライ感が好印象。ただし少しざらつく感触なので繊細な皮膚の人だと気になるかも。

 
 ベンチレーションはたぶんよく効いている。多分というのはクールマックスの内装との相乗効果で、いまのところ不快感を感じることがないので、ベンチレーションの効き具合にあまり意識がいかなかった。熱気がこもっている感じもないし。まぁつまりは快適ってことなんだけどね。猛暑日の日中だとまた具合が違うかな。

 
 空力的な特性については、FF-5Vのセールスポイントであるだけに素晴らしいの一言。高速走行中もヘルメットがブレずに安定する。感覚的には"どっしり"というよりは"すっきり"な感じの安定感で、頚椎への負担がかなり軽減されそう。長時間着用時には疲労感に相当の差が出るのではなかろうか。

 静音性・遮音性についても良好。というかまあフルフェイスだし当たり前か。空力特性の良さも静音性に貢献している印象。



 総評としては、コストパフォーマンス良好で、特に快適性に優れている非常に良質なヘルメット。ネガティブな要素としては、シールドの最小開度が大きいのと、スタビライザー部分のプラに傷が入りやすいことぐらいかな。
 ヘルメットの常として頭の形状差による相性というのはあるのだけれど、FF-5Vと自分の頭の相性は非常に良くお気に入りになりそうです。いい買い物でした。


 それと、首・肩のコリと、それが原因の頭痛なんかでツーリング中にグロッキーになってしまう人は、このヘルメットを試してみるといいかもしれない。頭部が安定すると随分違う。まぁ自分のことなんだけどね→グロッキー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。