スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二輪用ETC設置の下準備

 巷には高速料金無料化をマニュフェストに掲げた政党があったような気がするが、そんな夢を語る前にまず二輪車料金を新設しろよと思っているライダーは私だけではないと思う。普通車の半額ぐらいにならんかね?上限料金制という話もあるが近距離だと実質値上げだそうで、今後どうなることやら。

 しかしそんなマツリゴトとは関係なく、高速料金をETCで決済できるのはライダーにとって便利であることに違いはない。グローブを外すことから始まる一連のプロセスを省略できるし、強風吹きすさぶ料金所で野口英世先生がI can flyと叫ぶことも無くなるのだから。


 去年は補助金のこともあってバイクETC車載器の品薄が凄まじく、自分が冷やかしたショップでは2年待ちとまで言われる始末。今は既に嵐は去っているようで車載器の流通も問題なく、むしろ余り気味?な状況。

 現在二輪専用設計の車載器はアンテナ分離型1種類、一体型2種類が発売されており、大雑把な価格で前者が3万円後者が2万円。これをフルカウル車に設置する場合は、工賃+諸費用でさらに2万円程の出費が必要と思われ。

 自分のバイクでは分離型の方が見た目もスマート。だけれどカードの抜き差しは煩わしく、不意にETCカードが必要になった時カードが荷物満載のシート下とかは最悪なパターン…心配しすぎ?

 まぁ取り敢えずは安い一体型でも付けとくべよ。ってことでまずはETCステー設置を試みるの巻。



 塩ビ管なんかを配管するときに使うVP立バンドにハンドナッターで5mmナットをカシメて
etc.jpg
 N PROJECT一体型ETC対応ステー ボルトマウントタイプに5mmボルトに対応する穴を開口。

 アッパーカウルステーにマウントしてみるも、オフセット量が足りず急遽汎用金具を挟んで対応。
R0014043.jpgR0014042.jpg
 ウ~ン、位置が高すぎるし車載器側の水平も取れてないね。要改善。

続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。