スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ネットする気力も時間もない事が多いのです。泣

 ここ数カ月あわただしい日々を送っていたわけですが、気がつけば欧州の新型輸送機 エアバス A400Mが初飛行し、航空自衛隊の次期輸送機 XC-2も初飛行。さらにはロシアの次世代ステルス戦闘機のPAK-FAも初飛行。陸上自衛隊の次期練習用ヘリコプターがエンストローム480Bに決定し、空中給油・受油機能が実装された空自のC-130Hが納入と軍用機の分野では色々動きがあったようです。

 新練習ヘリは普通に川崎重工の推すMD550に決まると思っていたのだけれど、エンストローム480Bとは意外な選定結果。というかそもそもエンストロームって自分は聞いたことのないメーカーだったりする。機体の写真から受ける印象はメガネカイマンっぽい?加えてどう見ても安っぽい。実際に海自が採用した練習ヘリ EC135T2+と比べてかなり低価格のようですが。
 これはそのうち多用途ヘリも新調するから、練習機にはなるべく金を掛けたくないとかそういう割り切りですかね。


 C-130Hの給油ポッド装備化に先立って空自の捜索救難ヘリに受油装置が付いていましたが、四方を広大な海に囲まれた日本ではやはり洋上での捜索救難も多いでしょう。そうすると足の短いヘリコプターでは対応が難しい、あるいは不可能なエリアも多くなります。ヘリでは遠いエリアでは海自の飛行艇を洋上に着水させての救助活動も行うわけですが、飛行艇も万能ではないでしょうし、滑走路不要で病院に直送もできるなどのヘリならではの利便性と言うのはあるでしょうから、給油ポッドの装備化で救難ヘリの進出エリアや滞空時間が増大するのは非常に有意義な事だと思われます。
 あとは和製ナイトストーカーズが創設されればオレによし。ところでこの給油ポッドは見慣れない形ですが独自開発ですかね?


 それともう一つ地味に気になるニュース
 画像ジャイロってあれですか?光学センサーを使って地形や星の画像を取得・分析して自身の現在位置を割り出すアレですか。無人機やら巡航ミサイルに搭載するとおいしいですか?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ちょっと気になる事
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。