スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザクティをバイクにマウントするべ その3 電源編

 Xacti DMX-CG10を車載するにあたっては、その他の電子機器も同様ですが、やはり電源の確保が問題になります。

 製品付属のバッテリーでの撮影では40分程度で電池切れになりますので、車載用途でまさか40分毎にバッテリー交換というわけにもいきませんし、バッテリー残量を気にしながら走行するのも面倒ですので、外部電源の導入が一番という結論に。

 そこでCG10にオプション品の SANYO Xacti用 DCアダプター VAR-A3 を取り付けることによって外部電源化します。
R0013612a.jpg
これはバッテリーと同形状のアダプターにACアダプタ接続用のシッポが付いているモノで、これを本体のバッテリー収納部に差し込み、ケーブルを外部に出すことで外部電源との接続が可能になります。


  DCアダプター VAR-A3の電源接続部はPSPと同じ EIAJ#2 規格のプラグが使われており、VAR-A3に接続する純正ACアダプターもPSPと同じ5V・2Aという仕様。早い話がPSP用に用意した外部電源ケーブルとコンバータをもう一組用意するだけで、ザクティにシガーソケットから給電可能になります。もちろん自己責任ですが。
R0013589a.jpg
R0013587a.jpg
 Xacti DMX-CG10のスペックシートには撮影時の消費電力が2.7Wと記載されており、5V 500mAの一般的なDC-DCコンバータでは少々力不足ですので、ここでもPSPと同様に5V 1Aのコンバータを使用しています。

 車体への配線についてもPSPと同様ですので、興味のある方はそちらをご覧ください。


Xacti DMX-CG10に関する記事
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。