スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーダー探知機のフードを制作

 日中にレー探の画面が見難いので日除けを以前に試作したのですが、いざ使ってみると日除けの長さが足りず殆ど効果がありませんでした。

 もう一つの懸案である夜間のスクリーンへの映り込み解消にはこれで十分なのですが、やはり走行頻度の高い日中に画面が見えないのは辛いものがありますので日除けフードを再度制作します。


 いろいろと写真を撮るの忘れていましたが完成状態です。ぶっちゃけフードが長すぎですが、この長さでようやく日中での視認性が良好になります。
DSC_2347a.jpgDSC_2344a.jpgR0013558a.jpg
スコップにしか見えない…

 材料はホームセンターで売っているポリプロピレン製の0.75mm厚の PPシート とポリスチレン製の ECOアングル です。アングルはフードの直角を出すのと強度の保持につかいます。

まずフードの天板と側壁をPPシートからそれぞれ切り出し、アングルも必要な長さに切り出します。
レー探本体の両サイドに強力タイプの両面テープを貼り側壁用のPPシートを貼り付けます。
切り出したアングル2本にそれぞれ強力タイプの両面テープを貼り付け、天板用のPPシートと貼り付けます。
最後に天板を側板の間に差し込んで接着しフードの完成です。


DSC_2336a.jpg
天板作成中の写真です。この後に先に作っていた側壁側と両面テープで接着します。

天板部分は長さ7.3cmでアングルの長さは7cmで切り出し、アングルは天板の1mm内側に、先端は天板とそろえて接着しました。

アングルを内側に1mm寄せるのは、側壁との接着に使う両面テープの厚みを逃がすためです。
アングルが天板より3mm短いのは、レー探本体の傾斜している画面部分とアングルの下端の接触を回避するためです。

ところで日除けとフードとバイザーとシェードはどうちがうのだろうか…

他のレーダー探知機の記事
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。