Phenom X4 9550で組む。その2

さて、前回「4コア4ギガ64ヴィスタ。1テラもあるでよ。」をコンセプトに予算8万で買い集めたPCパーツですが、やっとこさ組み終わりました。
DSC_1840a.jpg
配線は結構適当。1ポートしかないIDEはDVDドライブを接続するはずだったのですが、絶妙なタイミングで先代PCが起動不能になったため、先代のPATAHDDを接続。
DVDとHDDを同じポートに繋げるのはトラブルの元なので、DVDドライブはPATA→SATA変換アダプタを介してSATAポートへ。

DSC_1838a.jpg
部屋に転がっていた電線をタイラップ代わりにケーブルを固定。

vista1a.jpgvista2a.jpg
適当にベンチマーク取りました。使用ソフトはスーパーπ HDベンチ CrystalMark 2004R3  CrystalDiskMarkです。HDBENCHのHDDが異常な値になってますが気にしない(^_^;)
ノーマル設定なので、電源オプションは"バランス"になっています。ちなみにパフォーマンス優先にした場合のスーパーπ104万桁は36秒でした。

当ブログ恒例?のケルベロスベンチ(今命名)の結果はバランス時で39分、パフォーマンス時で34分48秒という結果に。
Q6600の31分50秒と比較してもそれほど悪くない結果だと思います。オーバークロックも試してみたかったのですが、他人のPCだし時間もないしで今回は見送りです。


さて、セットアップが終わって実際に使用した感想ですが、一般的な使用では特にストレスを感じることもなく軽快に動きます。ゲーマーやエンコ職人でもなければ十二分な性能だと思われ。まぁその辺は最近のデュアルコア・クアッドコアのCPUであれば、どれでも同じ事がいえそうですが…。




OS:64bit Vista HomePremium
CPU:AMD Phenom X4 9550
マザー:GIGABYTE GA-MA78G-DS3H (rev. 1.0)
メモリ:CFD ELIXIR W2U800CQ-2GL5J
HDD:Seagate Barracuda 7200.11 ST31000333AS
DVDD:NEC AD7200 (流用)
ケース:サイズ SCY-0311SE-BK
電源:ケース付属 SCY-450T2-AD12
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: