スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P5K PROでオーバークロック

さてP5K PROとQ6600 G0でのオーバークロックですが、BIOSで"Ai Overclock Tuner"をManualにして"FSB Frequency"を手動で変更し、その他をAUTO設定でオーバークロックするとFSB280あたりで限界になります。

元がFSB266のCPUで、以前はFSB366でも稼働していましたのでマザーボードに問題があるようです。そこでBIOSの設定で、CPUやメモリやチップの供給電圧や、メモリのレイテンシの設定を手動で定格の値に設定してみたところ、FSB366でも問題なくシステムが起動するようになりました。
どうやらこのマザーのAUTO設定はあまり賢くないようです。

さすがにFSB389ではBIOS画面すら拝めなかったのですが、マザーボードの箱にはFSB1600と書かれたシールが貼られていますので、各種の供給電圧の設定をいじって昇圧してやれば、CPUももうちょっといけそうな気がします。


P5K PROの記事
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。