小浜・海鮮丼ツーリング

ゴールデンウィークの事ですが、福井県の小浜までツーリングしてきました。

まずは高速に乗り第二京阪から京都市内に突入。
せっかくなので古都の雰囲気を楽しむべくルーティング。
西本願寺、二条城、大徳寺、金閣寺、龍安寺、仁和寺と通過し国道162号線を目指す。

午前中の早い時間帯なので特に渋滞はなかったものの、しかしそこは連休中の観光地。
サンドラ的な挙動の4輪に何度かヒヤリとさせられ苦笑い。


無事に162号で山間部に入るもあまりペースは上がらず。
絶好のツーリング日和だし事故も罰金もノーサンキューだしまあ良しとしよう。
そうこうしているうちに京都美山の「かやぶきの里 北村」に到着。
DSC02332.jpg
DSC02326.jpg
購入した山菜をその場で天ぷらにしてくれる屋台があり、非常に美味そうであった。
が結構な混み具合だったので今回はスルー。


再び162号線を北上し福井県の小浜市にある「おさしみ処 かねまつ」さんへ。
昔どこかのライダーさんのブログで記事を見た記憶があり、なんとなくこのお店に決めたのだが、
どうやら超人気店らしくライダーもたくさん来ていて、さきほど美山で見かけたバイクも多数(笑)
DSC02339.jpg
店内では干物なども売っているので潮の香りが強く感じられる。
そして昼時で客席も満員とあって戦場の様相を呈していたが、おっちゃんおばちゃんの愛想は良かった。
DSC02343.jpg
記帳から海鮮丼にありつくまで90分。GW恐るべし。
注文したのは特丼大盛りで1200円。
その刺し身のボリュームたるや、ご飯よりも多いのではなかろうか?
大量の生魚が載った海鮮丼も鮮度が悪ければ悲劇だが、こちらのは何の問題もなく完食。うまし。
おかわり自由のアラ汁は塩味が若干濃いのだが、しかしそのはっきりした味もまたうまい。

結局我々が食べ終わる頃には15時前になっていて混雑もほぼ緩和されていた。


こんな事であれば空腹を我慢し、先にエンゼルラインを走れば時間の有効活用が出来たかも。
そんな事を考えながら腹ごなしに走りだす。目指すは内外海半島のエンゼルライン。
DSC02352.jpg
DSC02355.jpg
穏やかな晴れ間の海を眺めながらも急坂を登り山頂へ到着。
位置的には舞鶴と敦賀のほぼ中間だろうか。
北海道に行きてぇな。などとしばし感慨にふける。


再びかねまつの前を通り過ぎてから、南東に転進し滋賀県に向かう。
R303からR161に入り北上。マキノ高原のメタセコイア並木へ。
DSC02364.jpg
予定より随分遅くなったものの、なんとか日没前に到着し並木を堪能。


そして帰路につくべくR161に戻り南下を開始。
しかしバイパスを走り始めて間もなくの安曇川付近で既に渋滞。GW恐るべし。
もし京都東IC付近まで渋滞が続いていたならばお話にならない。
なので西側の山中にあるR367に逃げる。

それでも結局は京都入り直前で渋滞にハマる。
大原を抜け市街に入る頃には21時になっていた。
マキノ高原から70km弱の移動に3時間…GW恐るべし。

さすがに腹も空いたのでラーメン魁力屋本店へ滑り込んだ。
店外に天幕と椅子が設置されていることから結構な人気店だと推察。
しかし時間が遅いのですんなり着席し、特性醤油ラーメンと天津飯のセットを注文。
215426.jpg
213317_426.jpg
写真を取る前に混ぜ返してしまったので申し訳ない絵面になってしまった。
醤油の酸味を感じるオーソドックスな醤油ラーメンに背脂とネギのアクセント。
地味でもなく派手でもなくバランスの良い味で、冷えた身体に染みる一杯でした。


満腹の後はやはり眠いものの、再び帰路につく。
しばし懐かしみながら夜の京都市内を走り、鴨川西ICから高速へ。
ようやく帰宅すると日付が変わっていた(^_^;)

小浜海鮮丼ツーリング行程図←別窓で開きます。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

入之波温泉ツーリング

本日は大台ケ原方面に秘湯を求めてのツーリングです。

道中の吉野でダメ元でラーメン河に立ち寄るもあえなく売り切れ。
なので道の駅 杉の湯川上でうどんをすすりました。
DSC02061.jpg


そしてうどんを消化する暇もなく入之波温泉 山鳩湯に到着。
入之波=しおのは…って普通は読めねえよw
DSC02071.jpg
こちらは秘湯として有名な…って言い回しもアレですが、まあちょいと名の知れた温泉でして、
茶褐色の温泉がドバドバ湧いておりまして、浴槽には析出した温泉成分が分厚く堆積しています。
ヌルヌルタイプの湯ではありませんが入浴後は肌が滑らかに。
山奥のダムの湖畔という立地が良いアクセントですが、湯温が低いので好みが別れるかも。


サッパリした後はR309で行者還トンネルを通り天川方面に抜けました。
道路脇には清流が流れており清々しいのですが、四輪ではまず通りたくないレベルの酷道です。
なのに行者還は登山者に人気があるようで交通量が意外にあります。
DSC02079.jpg


無事に天川村に到着し、商店で最後の休憩をとり帰宅しました。
こちらの商店は一部には有名なスポットで、以前の店名はモーソンだった(笑)
DSC02082.jpg

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: