スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなべ温泉

NCN_5517.jpg
南部梅林の散策の後に、汗を洗い流すべく「みなべ温泉」へ

「みなべ温泉」は「国民宿舎・紀州路みなべ」内にある温泉ですが、日帰りでの利用もできます。
一瞬どこで料金を払うのか迷いましたが、フロントで受け付けていました。

温泉は重曹泉で、肌がツルツル。露天はすごく…オーシャンビューです。
水風呂が無いのが少し残念。


入浴後に何気なく外をうろついていると、でました「和歌山県の朝日・夕陽100選」。
NCN_5524.jpg
このモニュメントって、なんせ和歌山県内に100箇所あるもんだから、結構な頻度で出会ってしまうのよね。
景色良さそうな所にフラフラ~と行くと「知ってる。ここ景色いいの知ってるから。うん。」ってモニュメント様が迎えてくれるのです。
なんだろう、この微妙な敗北感。
NCN_5518 -1


みなべ温泉は入浴料600円。水曜定休。住所は和歌山県日高郡みなべ町埴田1540。

大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

梅干しって美味しいよね

ってことで例年より遅めですが、梅の開花時期も終盤なので南部梅林まで行って来ました。
NCN_5511.jpg
この日は曇天でしたが気温は高く、ほぼハイキングな散歩コースなので汗だくでした。

NCN_5426.jpgNCN_5455.jpg
満開の木もあれば、それを過ぎて花びらダバーな木もあります。
桜の雨と書けば詩的ですが、梅の雨と書けば梅雨。そういや最近雨の日がやたらと多い。


NCN_5501.jpgNCN_5463.jpg
あちらもこちらも梅だらけ。遠くの山も梅だらけで、人工スキー場の様な見た目。
急斜面に敷設されたレールをトロッコでゆっくり下るのは、ジェットコースターより怖そうである。ってもこれは乗用不可だけど。


NCN_5492 -1NCN_5512.jpg
水分補給中のミツバチと、日光浴中のトカゲを激写。カナヘビとかいう奴かしら?




DSC01293.jpg
戦利品の梅そうめん 梅しょうが湯 シソの漬物…は正式名がわからんが海苔のように使うそうだ。
梅そうめんと言うと、星屑の海の中漂う夢求め♪…ってあれは夢光年か。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

自動車用電線=AVはAVケーブルとは違うのでござる

まぎらわしいよね。

自動車に使われる電線は、通常のビニル被覆の電線と何が違うのかなと、ふと気になったわけですが、
どうも自動車用配線とは、低電圧での使用を前提とすることで小径化・軽量化した電線のようです。

とりあえず高圧回路には使うなということですね。
HIDのインバーターからバーナーの間を延長するのに向かないわけね。

残念ながら、耐候性や耐油性などの面で、通常のビニル被覆電線と違いがあるのかまではわかりませんでした。
DSC01287.jpgDSC01290.jpg



自動車用ケーブルには多種多様な種類があるようで、以下にいくつか抜粋。



AV    自動車用低圧電線ビニル被覆    耐熱80度
AVS   自動車用低圧電線ビニル被覆薄型  耐熱80度
AVSS  自動車用低圧電線ビニル被覆極薄型 耐熱80度

AVX  耐熱100度のAV
AVSSX 耐熱100度のAVSS

AEX  耐熱120度の自動車用低圧電線ポリエステル被覆
AESSX 耐熱120度の自動車用低圧電線ポリエステル被覆極薄型



ホムセンや自動車用品店で一般的に流通しているものは、エーモンのAVですね。
少しマイナーになりますが、バイク用品店でよく見るデイトナの純正色ケーブルがAVSです。
AVSやAVSSは電線がさらにスリムで軽量になるメリットがありますが、耐久性はどうでしょうね。

エンジンルーム内などの高温環境下では耐熱性の高いAVXやAEXが向くよう。
ポリエステル被覆は耐熱性が高い反面、油の付着などでビニル被覆より劣化しやすいようです。



住友電装や東日京三電線などの企業がケーブルの製造をしているようです。
エーモンのAVもどこかのOEMだと思われますが、わざわざケーブルにエーモンの名前が印刷されていて芸コマです。
DSC01279.jpg

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。