スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストフェスは良いものだ。

 さて今更ながらに3/21の第6回日本橋ストリートフェスタ2010のことをかきますよと
といっても現地入りが4時半というイカした状態だったので大した事もかけないですが。


 当日日本橋到着時には車の通行規制も解除されて、イベントもほとんど消化済みの状態でした。それでも現場はまだまだ人で溢れかえっており、一般人とコスプレーヤーが入り乱れて通りを歩いているカオスな状況。電気街を闊歩するシャア少佐とハマーン様がシュールすぎて、思わずミノフスキー粒子を噴出しそうでしたw

 そして通称オタロードにも人が溢れていて、実質的に歩行者天国の状態でした。来年はこの通りと路地にも通行規制かけた方がいいんじゃないかと。あまりの人口密度にキレたのか、イカれた運転をする車もいたし。

 全体的にパレードの関係かボーカロイド系のコスプレが目立って多く、次いで東方系もかなりの数。そして特撮系のコスプレは異様にハイクオリティ。意外なのは海外の方も多く来場していて、コスプレしてる外国人も少数ながら確認。普段でも日本橋には外国人が多いですが、普段より明らかに多くいる印象。ストフェスが地味に国際化してる?


 そして痛車展示会場と化したオタロードの駐車場。スバラシイですね。
DSC_4677.jpgDSC_4687.jpg
DSC_4673.jpg画像013
 大面積のフィルムを気泡なく貼る技術は、なかなか真似のできるものではありません。

 Xbox360とテトリスのコスプレ?をした二人の奇跡?の出会いを激写w
DSC_4669.jpg
 写真には写っていませんが周囲の人たちもいい笑顔でした。立方体同士なので密着度がハンパないです。


 日が傾き始めた日本橋は強風と相まって急激に冷え込み、黄砂で喉がやられそうな環境でしたが、殆どの人がこのお祭りを楽しんでいる様子で、なかなか良い雰囲気でした。最近疲れていた自分も久々に明るい気持ちになりました。



 ストリートフェスタ2010は公式発表によると約20万2千人の来場者数だそうです。ちなみに大阪モータサイクルショーは三日間で4万1千人。ワタクシの郷里である和歌山市は人口37万人です。どんだけ大規模だ。

 ただ、巨大なイベント故に運営費もかさんでいるのか慢性的に資金不足ということで、早くも来年の開催を危ぶむ声も聞こえます。これだけの人数が集まって楽しめるイベントは稀有ですからぜひ継続してもらいたいところ。日本橋の複数の店頭に募金箱がありますので、今度見かけたときには幾らか突っ込んできます。


 それにしても、あのやたら現場慣れしている白衣で細身のカメラマンは何者だったのだろうか。只者ではなさそうだが…
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

大阪モーターサイクルショー2010

 前回大阪モーターサイクルショー2010の記事を追記で書くと言ってから一週間もたってしまいました。流石にアレなので新規に記事を書きます。
ということで以下はモーターサイクルショーで気になったモノをいくつかピックアップ。


 でいきなりだけど、実は今回一番気になったのはOGKの新ヘルメットVALERバレルだったり。夏のツーリングシーズンには間に合うかな。
DSC_4437.jpg
 ヘルメットの顎部分を跳ね上げることができるタイプで、いわゆるシステムヘルメットとかフリップアップヘルメットっていうカテゴリーの商品。
 このバレルがユニークなのはシールドが二重になっていて、外側のシールドがスモークになっているところ。しかも2万円切りの低価格。人気商品になりそうな予感。


 ワタクシ的に大注目のカワサキKLX125とDトラッカー125。このクラスで新車種なんてのは久しぶりのような気がします。
画像14画像15
 125ccの5MT、ブレーキはペータルディスクと両車は基本的に共通の車体ですが、フロントフォークはKLXは正立でDトラが倒立というこだわり仕様。2万円の価格差はこの足回りの違いかな?
 車格は大きすぎず小さすぎず取っつきやすい印象で、特にKLXでのダート遊びはかなり楽しいんじゃないかと思わせる一台です。まさにファンバイク。正直かなり欲しいです。

 同じくカワサキの1400GTR。まさにツアラーな王道スタイル。フェイスは鳥類。
DSC_4533.jpgDSC_4535.jpg
 足つきに関してはマジで!?っていうぐらい地面が遠いです。まぁ長距離を快適に移動するためのマシンなので、頻繁に足を付くような用途はそもそも専門外ですしね。大陸向きのブルジョワバイクといったところでしょうか。


 ホンダの新型125ccスクーター PCX
 グローバル戦略車として多くの国で販売される模様。多くの国で販売→多様な道路事情に要対応→大径タイヤと長めのホイールベース。ってな具合でしょうか。ところで足元にある謎のエラにはなにが詰まっているのか。
DSC_4558.jpgDSC_4562.jpg
画像16
 原付二種にしては大きめ、でもビッグスクーターよりは随分とコンパクト。タイヤが大きい分メットインは意外に小ぶり。足もとに灯油缶が置けないのはいかがなものか…え?お呼びじゃない?

 新型VFR1200F。有機的とも機械的ともいえるデザインにスロットルバイワイヤなどのいろんな技術てんこ盛りの車体。でも意外に安い価格。噂のオートマバージョンはAT免許でいけるのか。
DSC_4565.jpgDSC_4567.jpg
 デコが広いのは勝気な性格。常識ですね。

 クラシカルなニューモデルCB1100
DSC_4575.jpg


 スズキの一押しはグラディウス
DSC_4499.jpgDSC_4497.jpg
 ABS付きのバイクは乗ったことないけど、どんな感触なのでしょうか。



 ヤマハの欧州向け車両。スーパーテネレ
DSC_4466.jpgDSC_4464.jpg
 テネレとテレネよく間違われるが、日本人的にはテレネの方が発音しやすい…気がするが、海外の人も間違うのだろうか。

 セローの25周年記念モデル。
DSC_4470.jpgDSC_4468.jpg
 このモデルにはなにかが物足りない。そう例えばいかつい無線キャリア的ななにかが。




 今年は四畳半ぐらいのブースで出展していたドカティ。これも時代というやつか。
DSC_4612.jpgDSC_4615.jpg
 1198SストリートファイターS。カタカナで書くとなんの格ゲーだよってカンジです。それにしてもドカのデザイン。いい仕事してますね。


 国内メーカー並の大規模な出展をしていたBMW。またがれるバイクの数はここが一番多かった印象。
DSC_4600.jpg
 BMWといえばコレのイメージ。R1200GS アドベンチャー
圧倒的なデカさと存在感。わたくし的に信号に引っかりたくないバイクNO.1。でもマッチョでカッコいい。


 会場入り口真正面という好立地で出展していたトライアンフ。まさに勝利。
DSC_4488.jpgDSC_4491.jpg
 メタルギア4やミッション:インポッシブル2でも活躍したギョロ目のスピードトリプルと、低く構えた姿勢がイカすデイトナ675。765じゃないよ。


 台湾のメーカーSYMのSIMPLY125。お値段168000円。安っ!
DSC_4620.jpg


 エーテックのDトラ125のカスタム車両。
画像17

 エムクラフトの側車付きカブとガレージボスの逆三輪なGL1800トライク。
DSC_4441.jpgDSC_4450.jpg


 オクトランのサイドカー。
DSC_4625.jpgDSC_4633.jpg
 現代版ドマーニといった印象。流麗なフォルムと配色が新幹線チックであり子供にも受けそう。会場での注目度もかなり高かったもよう。キカイダーにもオヌヌメ。


 ソーラムの原付対応HID。
DSC_4480.jpg


 そして今回の戦利品、スズキの湯呑み。ちゃんとパーツナンバーの付いた純正部品ですよw
DSC_4692.jpg
 今時珍しい厚みのあるどっしりとした逸品で、たぶん300ccぐらいは入る高容量。長く使える良い品だと思います。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

黄砂がひどかった。

 本日は大阪モーターサイクルショー2010第6回日本橋ストリートフェスタに行ってきました。

 本来は21日にストフェスに行き、22日にモーターサイクルショーの予定だったのです。ですが急に22日に出勤という話がきましたので、あえなく強行軍に変更となりました。もっと早くに言ってくれれば、気持ちよく仕事を引き受けたのですがね…ハァ

記事の内容的なことは追記の形で書くことにして、少々つかれたのでとりあえず寝ます。


 結局モーターサイクルショーの記事日本橋ストリートフェスタの記事は別にUPしました。



 この日はモーターサイクルショーに10時からの開場と同時に突貫し午前中で切り上げ、午後から始まるストフェスに直行の予定だったのですが、仕事の疲れなのか、1時間寝坊するという大失態。高速をカッ飛べばまだ間に合うと急ぐも、その日は強風と言うか暴風レベルの風でアベレージスピードは上がらず。
 横風に冷や冷やしながらも、10時半頃にやっと南港南IC直前まで到達。このとき気が緩んだのか突風に煽られる。
ふぅ…びっくりしたなーもう…ちょ!出口通り過ぎてる!
 てなことになって結局は天保山まで行ってしまいました。焦りながらもMAPを確認し、大阪港咲洲トンネル経由でインデックス大阪に向かうことに。

 インデックス大阪に付いた頃には11時を超えていましたが、そこからまた駐輪場を探してうろちょろ走りまわるハメに。会場周辺に案内板が有るだろうと余裕こいてたのが運のつき。オレの馬鹿やろ。でも周りを見れば同じように駐輪場を探しているらしきバイクが何台もいました。

 結局11時半に駐輪場に入ったのだけど、駐輪場はインデックス大阪の裏側で、チケット売り場がインデックス大阪の正面。う…結構遠い。そしてチケットを買ってから衝撃の事実が発覚。バイクにカメラ置いてきたZE

 泣く泣く駐輪場まで戻ってカメラを回収。会場に入場したときには12時になってしまいました。

 ひとしきりブースを回って3時を前にインデックス大阪を退場。三時半ぐらいに日本橋につければまぁOKな気持ちで移動していたのですが、またしても自分の見通しの甘さが露呈する結果に…
 そう日本橋周辺は大渋滞。曲がりなりにも都会の大通りを一本封鎖するわけだから当たり前といえば当たり前。アタリを付けていたいくつかの駐輪場も満車だらけ、しかも渋滞の影響で駐輪場を渡り歩くのにハンパなく時間がかかる。

 やっとバイクを止めて日本橋にたどり着いたときには4時半になっていました。イベントほとんど終わっとる…orz
受験に落ちた時でもここまで凹まなんだぜよ?

 最終的に21時過ぎに帰宅しましたが、黒のバイクがうっすらと茶色になるほど車体に黄砂が積もっていました。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

ほぼ運動しないけど飲んでる。

 年明けの頃から何気なく明治乳業のVAAMを飲んでいるのですが、ふと思い立って手持ちのシートバッグとタンクバッグに詰めてみるという我ながら意味不明な行動にでました。

 まずは半年ほど前に購入した ナンカイ BA-303 ホップアップシートバッグ です。
画像010
 標準状態で9ヴァーム、容量拡大時で14ヴァームでした。1ヴァームは約500mlということで。

 このシートバッグ購入後に、一回り大きく容量もほぼ2倍のBA-304ホップアップネオシートバッグが発売されて、ちょっと微妙な心境。まぁよくある事さね。


 次に最近購入した ナンカイ BA-022 マルチユース F.R.S.バッグ です。
画像0005
 こちらは余裕の10ヴァーム、そしてすこし強引に12ヴァーム。



 ところで最近体重がジリジリ減っておるのですが、これがVAAMの効果によるものか、最近の体調不良によるものなのか、あるいはその両方なのかハッキリしません。
 自分の例年の冬の体重は70kg近辺でして、今年も冬の入にはそれぐらいだったのですが、今は65~66kg台という夏場並みの体重に。
 かといって体が軽快に動くかというとさにあらず。もしかして加齢で筋肉が痩せてるだけ?

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

次に走れるのは何時になるやら…

 以前購入したPB02ナンカイフレックスクランプとPB11ナンカイマルチホルダーKANIを、TL1000Sのアッパーカウルステーに設置してみました。
DSC_4428a.jpg
 下方向のクリアランスはギリギリですが、ステダンやテンプメーターに接触はなく、操舵に問題はなさそうです。
しかしステーのパイプは、このクランプにはギリギリの細さのようで、クランプを強く押すとクランプがズレます。
まぁハンドルパイプに使用するのが前提の製品ですしねw


 クランプ単体にするとこんな感じで、常設でも邪魔になりません。
DSC_4432a.jpg
 とりあえずの設置なので、ハンドルまわりが少し乱雑ですが、後日整理することにします。


 PSPを搭載した状態と、さらにタンクバッグを積載した状態。
PSPNAVI02.jpg
 このアングルだと、PSPの画面がタンクバックで隠れているように見えます。がライダーの視点ではギリで見えています。ボタンの操作は少し辛いですが…


 ライダー視点で見ると大体この状態。
PSPNAVI01.jpg
 PSP縦位置+タンクバッグでもなんとか画面は見えます。というか見えるようにボールジョイントの角度を調節した…ボールジョイントまじ偉大。

 写真は素のPSPですが、GPSレシーバーを取り付けた状態では、レシーバがホルダーのツメの間に挟まる格好になるので、PSPナビを縦位置で使用しても下にずり落ちる事はなさそうです。


 TL1000Sには色々ギリギリな部分はありますが、とりあえずこの状態で使ってみる事にします。

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

カメラホルダーも欲しいKANI

 久しぶりに南海部品に行くとNANKAIブランドの車載ホルダーが陳列されていました。
R0014008a.jpgR0014005a.jpg
 PB02 ナンカイフレックスクランプ 980円と PB11 ナンカイマルチホルダーKANI 1980円です。
 以前自作したホルダーでは、微妙な角度調整ができない、タンクバック使用時にナビが隠れるという欠点があったのと、この製品が車載ホルダーにしては値段が安いというのもあって、早速購入しました。


 かにホルダーのパッケージ裏には手作りの注意書が追加されていました。ナビをすっ飛ばした人でもいるのでしょうか?
R0014006a.jpgR0014017a.jpg
 ホルダーのアタッチメント部分はシンプルなスクエア形状ですが、想像以上にガッチリ固定されます。どれぐらいガッチリかというと、取り外しの際にクランプ部分が破損するんじゃないかと思うぐらいです。


 樹脂製なので当然ですが軽量です。
画像0009


 クランプのヒンジが三段階に変更可能なので、調整の幅はかなり広そうです。これは取り付けの際には、下方向のクリアランスに余裕が必要だということでもあリます。クリアランスのシビアなバイクだと、姉妹品の PB01 ナンカイQR クランプ の方がよさげです。
画像0008画像0007
 ボールジョイントにより前後左右各方向に、約30度の範囲で首振りが可能です。


 以前に購入したマルチホルダーとの比較です。左がKANIです。
画像0006
 細部の形状が違いますが、両者は非常に似ている製品です。KANIの方が若干アームの展張が短いですが、PSPに十分対応できる長さですので特に問題なし。


 最近は雨続きなので実装・実走テストは当分先になりそうです。

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

最近TVは全く見ないんですがね。

 唐突に録画サーバーを組んでみたくなった。マザーボードにはデュアルコアの省電力CPU Atom 330 を搭載した玄人志向の POV-ION-MB330-1 を使用。IONプラットフォームなので動画再生の面でも多少の期待はできそう。
R0013968a.jpg
 メモリーは2GB×2の4GB。OSが32bitのWindows7なのと用途を考えると2GBで十分だと思われますが、DD2メモリを買うのもこれが最後だろうと奮発。
 録画データはメインPCで編集するということでリムーバブルケースも購入。最近はHDDを単体で直接抜き差しするケースも使っていたのですが、やはりSATAコネクタの耐久性を考えれば、頻繁にガチャコンする用途では不安残ります。なので保険の意味でもトレイにHDDを収納するタイプに回帰しました。


 マザーボードは付属品も最低限なシンプルな梱包。しかしながらインターフェースはDVI-DにHDMI、ESATA、光デジタルOUTと豊富な仕様。さらに基板裏面に Mini PCI-E まで付いています。
R0013970a.jpg
 SATA関係のコネクタが内部と外部で6個もありますが、実際に使用可能なのは4ポートのみで、4ポートのどれか一つとESATA直前のSATAポートとをSATAケーブルで接続すると外部のESATAが使用可能になるという仕様。早い話がESATAを仕様するなら内部接続のSATA機器は3つが上限。


 ケースはアプライドでオリジナルアイテムとして販売されていた 6236-A3 を使用。電源なしのお値段2980円の安物ながらもカッパー色のフロントパネルがコジャレた感じです。
画像005
 剛性や細部の仕上げについては、一部リベットのカシメが甘かったりしますが、まぁ値段にしては頑張っている印象です。


 マザーボードをケースに組み込んでみましたが、流石mini-ITX規格。超コンパクトです。
画像004
 自分は基本的にPCケースについては、作業性・耐久性・拡張性・エアフローに優れたデカくて頑丈なものを好む傾向にあります。一言で言うとフルタワーマンセーw
 しかし今回は省電力・省スペース・低発熱が売りのプラットフォームですので、安物ケースでも十分と考えてのケース選定だったのですが、どうせならもっとコンパクトなケースにすればよかったと後悔…


 配線が完了しPCIスロットにはPT1を装着しました。
R0013991a.jpg
 

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

梅雨の季節でもあるまいに、蛙の詩が…

 一ヶ月ぐらい前から地味に胃の調子が悪かったのですが、今日はとうとう来る日が来たという感じで、朝から清々しいまでに体調不良。出勤前と仕事中にビックウェーブ到来。カエルの大合唱でした。そして帰宅し、無理っすw今動くとヤバイっすwとダウンしていたのに強引に病院に連れていかれる始末。ここでサードインパクト。

 で病院にて、ドクター「ストレスのせいだらう」 自分「そのやうに思います。」などと文学的な会話を交わしたあと薬局で薬をもらい帰宅しました。

 そして現在は胃酸で喉が焼けたようで声変わりしています。やったねパパ。明日はジャズシンガーだ。


 まぁ十数年も夜型の生活をしていた人間が、急に朝型の生活になったわけですが、数カ月もすれば体も慣れると思いきや、どうやらその数カ月負荷が蓄積していただけでした。みたいな感じです。仕事も現状ストレスフルな状態なので、そのうち胃潰瘍になるなと思っていたのですが、どうやらその日は近いようです。

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

行きは良い良い、帰りは怖い。

 先日久しぶりにバイクに乗ってお山にでかけました。家路についたのは日が落ちてからだったのですが、山中がひどく霧がかっており、まさにサイレントヒル。霧の濃いところでは視界が5メートルも無いぐらいで、雲の中を走っている気分でした。
 はたして無事に帰れるのか?などとワクワクしておりましたが、ラジオがノイズを吐くこともなければ三角頭も現れず、何事もなく帰宅しました。

 ヘッドライトをイエロー色のHIDに交換したくなる一日でした。


テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。