スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACアダプタの携帯性って重要よね。

 エレコムのACアダプタ用直結プラグを買いました。
R0013547a.jpg
 これはノートパソコンなどに使用されている、"電源コンセント-ケーブル-ACアダプタ-ケーブル-電子機器”という形態のACアダプタに使用する製品でして、ケーブル部分をコンパクトなこのプラグで置き換えることにより、アダプタの携帯性を向上させることが出来ます。当然置き換えたケーブルの長さ分だけ電源ラインは短くなりますが、無駄に長くて太いケーブルを持ち歩くよりは断然便利です。
R0013548a.jpg
 2PタイプはPSPに、3Pタイプはアスパイア・ワンに使用しました。


 PSPのACアダプタに使用するとこんな感じです。
DSC_2077a.jpg


 実際に使ってみると、かゆいところに手が届く実に良い製品です。特に3PタイプはAspire one使いの方にはオススメです。
 Aspire oneは内蔵バッテリーだけではすぐに電池切れになります。しかし出先での使用のために充電ケーブルを持ち歩くにはあまりにもケーブルが太くて邪魔です。なんせデスクトップPCの電源ケーブルと同じ太さですから…。ですので、このプラグを使えばカバンからあの物体を排除することが出来ます。
スポンサーサイト

テーマ : モバイルライフ
ジャンル : コンピュータ

バイクにレーダー探知機を その2

 前回購入したレーダー探知機 YUPITERU EG-R440 にイヤホンジャックを増設します。レー探本体が小型で空きスペースがほとんど無いので、増設するジャックは小型の2.5mmミニジャックです。まあスペースが無いなら無いなりに細いケーブルが2本通せる穴だけを空けてジャックは外付けでも良いわけですが…


 下の画像はレー探の底面にある2本のネジを外し、天板を取った状態です。箱フグみたいですねw 天板にはアンテナ線が有るのでブチ切らないように注意です。レー探の下に写っているのが2.5mmミニジャックです。
TS3E0188a.jpg
ジャックの設置箇所は左側前方にしました。この位置には天板にある長いめのツメが収まっているのですが、それを切除することでスペースを稼ぎます。


 マスキングテープであたりを付けてから、まずは模型用のノコギリ(小型のレザーソー)でジャックより一周り小さく開口し、後は棒ヤスリで徐々に削ることで目的のサイズに合わせます。こうすれば素人作業でもそれなりの精度が出せます。
TS3E0192a.jpg
今回は後にゴムシートを挟むために、上下方向に0.5mmジャックより大きめに削っています。なのですが削り過ぎてもゴムの厚みを変えればリカバー出来るので、結構適当に削ってたり。


 次に基盤底面にハンダ付けされている 内蔵スピーカ用の音声出力ケーブル に配線を並列に割り込ませます。もっと細い線を使いたかったのですが、手持ちが太いものしか無かったので妥協しました。しかたないよね
TS3E0191a.jpgTS3E0195a.jpg



 割り込ませた配線のもう一方とジャックをハンダ付けします。先にケーブルにシュリンクチューブを通すのを忘れていたので、絶縁は妥協してマスキングテープです。かっこわるいね
CA330013a.jpgCA330015a.jpg
ケーブルは本体のモニタユニット裏に有るスペースに迂回させることで底面側から天板側に引っ張り出しています。ついでに液晶保護シートをモニターに貼っときました。



 写真では非常に見えづらいですが、ジャックの上と下に0.5mm厚のゴムシートを挟んでいます。こうすれば天板を閉めた状態では、ゴムのグリップでジャックと本体が固定できますので、ジャックを接着せずに済み、ケーブルの断線などが発生した場合でも安易に修復できます。
DSC_2078.jpg


次回はレーダー探知機のマウントを作成する予定です。




他のレーダー探知機の記事

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

バイクにレーダー探知機を その1

 バイクで日本橋に行くのにたまに阪神高速を使うのですが、あそこはオービスの配置が鬼畜ですね。数も多いし…。まぁそもそもぉー、スピードはそんなに出さないしぃー、バイクなのでー、オービスはあまり関係無いですけどもぉー。

 とか油断していたら、前を走っていた車がオービスの直前でなにを焦ったのか超減速をかましまして、後ろを走っていた自分も仕方なく強めのブレーキング。そして減速しながらミラーを何気なく見るとなんと、後続車がスゴイ勢いで迫ってくるではありませぬか!

 結局事故には至りませんでしたが、車にケツを掘られる恐怖を体験することが出来ました。このスリル癖になるぜぇーってなもんです。

 たぶん前走車のドライバーは、たいしてスピードを出していないにもかかわらず、いきなり視界に現れたオービスにびびったのだと思います。そのチキンハートぶりは、パトカーに近寄られると微妙に心拍数が上がる自分としましても、大いに親近感を覚えるしだいです。
 しかしながら取り締まり場所周辺ではこういう危険も有るのだなと、やっぱり事前にオービスの場所を把握できる方が安心できるなと思いました。
 

 と、まぁ長い前フリ&自分への言い訳でしたが、早い話がバイクにもレー探を付けたいよね。今時はGPS付きが当たり前だよね。ってことで買ってきました YUPITERU EG-R440
TS3E0184a.jpg

 EG-R440 はユピテルの小型サイズのエントリーモデルです。なので価格は1.2万円程度と安価です。そしてご存じの方も多いでしょうがユピテルはバイク用のレー探を作っていませんので、当然ながらこれは車用です。

 なぜ車用なのかというと、バイク用のレーダー探知機も存在するのですが、タナックスのVZ-6000(約3.5万円)かコムテックのBKR912(約1.7万円)ぐらいしか選択肢が無く、これらは当然防水・耐震性に優れるものの、GPS登録数やレーダー感度など不明な点が多く、そもそも効果が絶対ではないお守り代わりの品としては費用対効果的にどうなのよということもあって、じゃあ安くて高性能な車用でいいんじゃね?という結論に至ったわけです。ぶっちゃけレーダーに3.5万も出せませんw
 
 とりあえずコレでバイクでも音声がモニターできるように、次回はモノラルジャックでも付けてみようと考えています。




他のレーダー探知機の記事

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

バイクにシガーソケットを設置

 車載したPSPに電力を常時供給するべく、シガーソケットを設置することに。

 使用するのはバイク用品店やホームセンターで売っているニューイング社の二輪用防水シガーソケット MCシグナル DCステーション です。同じメーカーの商品でシングルソケットのバージョンもあります。防水と言ってもゴムキャップが付いているだけのような…、露天運用だと降雨時の使用は不可みたいです。

 バッテリー直結だとうっかりミスでバッテリーをあがらせてしまう事もあるかもしれないので、リレーを介してエンジン停止時は通電しないようにします。
R0013545a.jpgTS3E0176a.jpg
 リレーとシガーソケットはシート下のスペースに適当に配置しました。これなら余程の雨でもない限りは雨天時でも使用できそうです。

 リレーの信号線については、ライセンスランプの配線に配線コネクターを圧着して割り込ませました。正直に言って配線コネクターは断線しやすくなる印象があるのであまり使いたくはないんだけど、これがまた便利なのよ…。
 ちなみにこのバイクはライトスイッチが付いているので、エンジン始動時にはライトをOFFにすればシガーソケットの電力もカットできますので余計な負荷をかけずに済みます。



TS3E0178a.jpgTS3E0173a.jpg
 こんな感じでシガーソケットとリレーが収まっています。リレーに付いていたネジ止め用のステーは邪魔だったので、ステーのストッパーを彫刻刀で削って引っこ抜き、シートフレームにマジックテープを貼り付けて固定しています。

 リレーの上に付けているのはエーモンの アース用端子 x2で、一つはケーブルに赤のビニールテープを巻いたのちにシガーソケットのコードの+と並列に、もう一つはアースケーブルにつなぐことで、4ポートの電源ハブとして使用できるようにしました。いわば後付のアクセサリー端子なのですが、この使い方だと誤配線の可能性があるので注意が必要ですね。それと雨漏りにも。




PSPナビの記事

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

バイクとPSPナビ

 Naviの導入後、何度かPSPナビをバイクに車載して走行してみました。ナビの使用による利便性の向上は間違いないのですが、やはりいくつかの問題点があります。

 まず走行時の振動+Vツインエンジンの強烈な振動で、PSPがUMDのデータを読み込めずに、たまにディスクエラーを吐きます。
仮に読み込み不能状態にまでいかずとも、振動によりピックアップに過剰な負荷がかかっている可能性もあるので、精神衛生的にも改善したいところです。

 2つめはバッテリーの持ち時間の問題です。電力をバッテリーに頼る場合、画面の輝度・スピーカの音量・無線LANの使用・UMDの読み込み頻度にもよりますが、大体2~3時間で消耗してしまいます。
特に気温の低い日没後の山中だとバッテリーが弱る様子で、短時間で電源が落ちます。しかも道が判らないときに限ってw

 3つめは音量です。PSP内蔵のスピーカでは音量を最大にしても、エンジン音+風切り音+ヘルメットのハードルを越えることは出来ません。信号待ちの状態でやっと何か音が鳴っていることを認識できる程度です。
信号待ちの交差点で、使用者本人は聞こえていないにもかかわらず、歩行者には声優ナビの音声が聞こえているかもしれないという状況…なんという羞恥プレイ。(´Д`;)ハアハア


 最後の問題は液晶の視認性です。日中は液晶の輝度を最大にしても非常に見え辛く、日光の状態によっては全く画面が見えません。夜間は全く問題ないです。
自分のバイクではアッパーカウルやそれを支えるステーの位置関係の都合で、タンクにしか取り付けできないので、液晶面がどうしても上向きになるため仕方がないのですが。


 ちなみにPSPのマプラス2のルート検索やルート案内などの使い勝手については、価格と立ち位置を考えれば非常に良くできていると思います。ネイティブなカーナビと比べればイマイチのカンジはありますが、夏にはマプラス3が発売されるのでさらなる完成度の向上も期待できます。





PSPナビの記事

テーマ : カーナビ
ジャンル : 車・バイク

意味もなく走ってもイイじゃない。ライダーだもの。

 1~2年ほどのブランクを経てバイクに復帰した最近は、休日になると往復で100km~200km程度ののプチツーリングに出かけるようになりました。行き先はもっぱら山の中で、適当に走り回っては迷子になっていますww
 でもパワーのある軽量な車体だと登りの中速コーナーが凄く楽しいですね。反面下りでは前傾のキツさ故に上半身が死ねます…。さらに酷道にブチあたると、たかが半日のライディングでもヘトヘトになります。バイクってこんなに体力のいる乗り物だっけ?と思うほどに。


 そんなこんなでツーリング中に撮影した写真を何枚か。携帯での撮影なので残念画質ですが。

和歌山・高野山の山門?  久々に行った高野山の街中はなぜか温泉街のような雰囲気が…。
TS3E0167a.jpg

和歌山・生石の山中  のどかですな。
TS3E0169a.jpgTS3E0172a.jpg
 山道でぬこに通せんぼされました。なかなか道を空けてくれないのでバイクを降り、モフってやろうと近づいたところ超ダッシュで逃亡。フルフェ被ったままだったのが敗因でしょうか。
TS3E0170a.jpg

和歌山・海南  っだったと思う。実はどこで撮った写真か覚えてなかったりする。
TS3E0171a.jpg


大阪・岸和田の田中清月堂  ここのくるみ餅がなかなかにウマイ。そして店員さんが親切。
TS3E0162a.jpg


 他にはメロディロードも走ったのですが、自身のバイクの振動と騒音が凄すぎて…w

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。