スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十津川温泉郷 湯泉地温泉

十津川温泉郷の湯泉地温泉にある「滝の湯」に行って来ました。
国道168号線はいつも通り工事区間が多いですが、今も地道に改良され続けています。
おかげで往復250kmでの燃費は25.3km/Lと上々でした。


滝の湯は最近リニューアルしたらしき真新しい施設で、結構な傾斜地に建っております。
IMG191426.jpg


施設の下手に駐輪スペースが確保されていて好印象。
IMG191640.jpg


事前情報なしで訪れたのですが、温泉感謝祭なるイベントにより入湯無料でした。
IMG191348.jpg


温泉は温度調整の加水はあるものの源泉掛け流し。
ヌルっとした肌触りと硫黄の匂いがはっきりとする良質な湯でした。

洗い場が少々狭く、カランも少ないのが難点でしょうか。
それと露天風呂に到達するには階段をそれなりに下らないといけないので足の悪い人には厳しいかも。

しかし総評としてはナイスな温泉です。


以下グーグルマップ

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ♪今日も、バイクで…
ジャンル : 車・バイク

サンゴの湯

串本に行った際に、本州最南端の温泉という串本温泉浴場サンゴの湯に寄って来ました。
DSC01730.jpg
最近に建て替えられたと思われる小さいながらもキレイな入浴施設です。
浴槽一つで水風呂なし。湯温はちょっと高めな印象。
潮岬のキャンプ場から一番近い温泉だと思われます。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

加賀ゆめのゆ

DSC_1621.jpg
小松基地航空祭終了後の高速道での渋滞を避けるため、例によって入浴施設でひとっ風呂。
浴石川県加賀市箱宮町ル1にある健康ランド加賀ゆめのゆに行ってまいりました。
カーナビを設定してると石川県の一部の住所表記が独特で、はじめナビがバグったのかと驚いた(笑)

建物自体は広大ですが、食堂や休憩室が大部分なため、相対的に浴室はそれほど大きくない印象。
といっても小さすぎるワケでもない。健康ランドなのでその点はやむなし。

館内のカレー専門らしき店で、インド人っぽい人がナンを焼いていてうまそうでした。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

天然露天温泉 スパスミノエ

SN3V0016.jpg

大阪市住之江区泉1-1-82のスパスミノエに行って来た。

アミューズメント施設の一角にあるスーパー銭湯。
スーパー銭湯だけど天然温泉。
少し匂いのある源泉はわずかに緑がかっている。
庭のような露天スペースを囲むように、浴槽やサウナが配置されているちょっと変わった作り。
競艇のある日は混むかもしれない。

テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

都祁温泉 フィットネスバード

先日のツーリングの際「道の駅 針テラス」内の温泉に立ち寄りました。入浴料は700円。

温泉はプールやジムのあるフィットネスバードという施設に併設されており、
写真撮り忘れましたが、建物の外壁が黄色に塗られていたこともあり、
第一印象としては、あまり温泉としての期待はできない感じでした。


ところが実際に入浴してみると、湯がかなりのヌルヌル具合。
浴槽などは小規模なものの、サウナと水風呂もちゃんとある。
そして湯船にはなぜか丸太が浮いていた。3本も

ネット上の評判を見ると、単純泉でこれと言った特徴がない。
らしいのだが、え?そうなの?普通に温泉じゃね?ってなカンジです。
泉質の変化でもあったのだろうか?


余談ではあるけれど、針テラスより前からこの施設は存在していたようだ。
さらに、以前の外壁の色はピンクだったらしい。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

またの名を坊ちゃんの湯

またまた間が開いてしまいましたが、四国カルストからの続きです。

カルストを北上し愛媛県松山市までやってきました。
松山といえば道後温泉ということで、ここで一泊です。


宿で荷物を置いたなら、「道後温泉本館」に突撃です。
道後温泉本館は「千と千尋の神隠し」に登場する風呂屋「油屋」のモデルになったと言われる建物です。
DSC01641.jpgDSC01647.jpg
勢い良く突撃を試みたものの、4種類もの料金体系や入浴時間の制限、複雑な内部構造に結構戸惑います。
1時間の入浴制限も温泉好きとしては落胆しましたが、実際に入浴すると湯温がかなり高く長湯とか無理ゲーでした。


翌朝には道後温泉別館とも言える「椿の湯」に行って来ました。
DSC01654.jpg
見た目が博物館とか図書館ですが、浴室は本館と雰囲気が似ていました。
本館ほど混雑もせず時間制限もないので、ユッタリ入りたい人にはオススメ。こっちも熱いけどな!


しかし愛媛はポンジュースとタルトの王国ですな。いたるところで目にします。
でも目にするたびに「ソレはタルトじゃねえだろ」と心の中でツッコんでしまいます。
それと作りたて?のじゃこ天は、練り物嫌いの自分としてはデカルチャーな旨さでした。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

みなべ温泉

NCN_5517.jpg
南部梅林の散策の後に、汗を洗い流すべく「みなべ温泉」へ

「みなべ温泉」は「国民宿舎・紀州路みなべ」内にある温泉ですが、日帰りでの利用もできます。
一瞬どこで料金を払うのか迷いましたが、フロントで受け付けていました。

温泉は重曹泉で、肌がツルツル。露天はすごく…オーシャンビューです。
水風呂が無いのが少し残念。


入浴後に何気なく外をうろついていると、でました「和歌山県の朝日・夕陽100選」。
NCN_5524.jpg
このモニュメントって、なんせ和歌山県内に100箇所あるもんだから、結構な頻度で出会ってしまうのよね。
景色良さそうな所にフラフラ~と行くと「知ってる。ここ景色いいの知ってるから。うん。」ってモニュメント様が迎えてくれるのです。
なんだろう、この微妙な敗北感。
NCN_5518 -1


みなべ温泉は入浴料600円。水曜定休。住所は和歌山県日高郡みなべ町埴田1540。

大きな地図で見る

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

紀州黒潮温泉

和歌山マリーナシティという人工島内にある紀州黒潮温泉に行って来ました。
DSC01070.jpg
明るい室内には微妙な温度差の浴槽が3つありました。水風呂は体感で30度弱ぐらいでしょうか。
温泉は地下1500mから採掘しているそうです。

それにしても、クソ寒い日の露天風呂は最高すなー。
眺めも良いので夕暮れ時に来るのも乙かも知れません。

営業時間10時~24時、料金は800円です。

大きな地図で見る

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

RSSフィード

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

やぎみね

Author:やぎみね
ライテク?なにそれ?
積みプラは老後の蓄え!
惰眠を貪ることが何よりの幸せ

コメント頂いた方に勝手にリンクを貼ったりします。
あしからずご了承ください。



カテゴリ
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ別記事一覧
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。